平野宗のすちゃらか日記

平野宗の日記です。 よろしくどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年振りです!

2年前の8月20日、吉祥寺のWINDS CAFEにおいて、mongoloidz[モンゴロイズ]というユニットで、『怪談 kwai-dan』というお芝居をやらせていただきました。
そして昨日、2年振りに一緒にお芝居をやりましょうという事で、移転し、新しくなったWINDS CAFEの下見も兼ねて、演劇のメッカ下北沢へ顔合わせに行ってきました。
前回一緒に舞台に立った、石垣直は残念ながら今回は不参加で来ていなかったのですが、今回はなんとキャストは7人!そんな人数で芝居をするのは久し振りです。
しかし駅に着いてみれば、前回一緒に舞台に立った石垣以外の二人、浩一郎と裕ちゃん。それから、初めましての制作、ショーくん(字は聞かなかったので分かりません…)だけ。まあ、今回のキャストが7人という情報は、この後、企画書を見せられて知るのですが…。
まあ、とりあえず腹ごしらえをしようと、浩一郎が事前にリサーチしていた安いカレーが食べられるお店へ移動…。あのはな○るうどん(とってもリーズナブルなうどん屋さん)をカレー屋さんにしたようなお店に到着し、中に入ると、なんとカウンターで作っているのはおでん!
カレーの店なのに、おでんか…と少々不思議に思いながらも席に着くと、白紙に手書きした物をコピーしたメニューが一枚テーブルに置かれています。見ると、「ランチメニュー、トマトカレーとおでんのセット \500」と書かれています。妙な取り合わせだと思いながらも、店員が言うには、ランチはこれしかやっていないという事なので、そのセットを4つ注文。
カレーにまでおでんのダシを入れたという少々変わったカレーとおでんという妙に汁率の高いセットがテーブルに運ばれ、食事をしながら、大ざっぱな今回の芝居の設定の説明とこの日のWINDS CAFEでの催しの内容を聞くことに。WINDS CAFEは劇場ではなく川村龍俊さんという方が主宰で投げ銭方式で行われる様々なイベント+パーティーで、催しが芝居だけとは限りません。この日行われるのは、スペインギターの演奏という、あまり馴染みの無いジャンルのもの。まあ、折角の機会だから聴いてみようと、残りのカレーを平らげる。まあ値段が値段なので、味はそれ程のものではなかったのですが、「練り物とカレーを一緒に口に入れたのは初めてだよ。」という浩一郎らしいコメントが聞けたので、よしとしました。
さて、目的地に到着。地下だという事なので、階段を降りると、コンクリートの壁面の、雰囲気のいい、アーチ型の小さなホールが!階段の脇は天窓のある吹き抜けになっていたり、ホールの広さには不釣り合いな程大きなスピーカーがあったり…。
それが驚く事に、なんと個人の所有物!
おいらには夢のような話です。
なんでも、どこかの銀行のお偉いさんだった方が退職金を注ぎ込んで自宅の地下を改築したとかで…。川村さんは、その方とご縁があって、貸して戴いているという話です。
さて、それでスペインギターはというと…おいらにはちょっと格調が高かったようです…。いやいや、ギターは楽しませて戴いたんですが、曲の合間に次の曲の作曲時のバックボーン等を話して下さるのです。が、これが基礎知識が無いと良く分からず、結構集中力を失ってしまい、少々残念でした。おいらは音楽を聴きに行くなら、音楽だけでいいようです。
それから気になる芝居の内容ですが、本当にまだ大ざっぱな設定があるだけなんですが、その設定というのがまたなんともややこしや~ややこしや~なもので、既に、苦戦する予感でいっぱいです。しかも苦戦するのは私だけではなく、まず間違いなく7人が7人全員です!…気になりますか?
気になった方は8月31日下北沢へ!!
スポンサーサイト

家の…

20080418231251
冷蔵庫に、最近住み着いたヤツです。
ゼロカロリーのコーラにオマケとして付いてたマグネットなのですが、動物型ではなく、ウインナーで作った動物型なんです。よくお弁当に入っているアレです。なんでそれをマグネットにしようと思ったのか疑問ですが、着眼点の面白さと、造形の出来の良さが気に入っています。
現在はアシカとカバの二匹がいます。
気になる方、「おいしいところがいい」あのコーラの1.5リットルボトルに、キャンペーンが終わっていなければ付いています。

結局

昨日は高橋が体調を崩し、衣装探しは中止になったようです。
なんのこっちゃ…。という感じです。
そして本日、私はまた待機です。ちゃんと動ける状態になるまで大人しくしていろということらしいです。しかし、昼間大人しくしていても、夜バイトに行くとその分がまたチャラになってしまっているような気がしてならないのです。
かといって、行かない訳にもいかない。困ったもんです。
それはそうと、今朝もようやく腰を苦しめるバイトから開放され、自転車に乗って帰ろうとしたところ、なんだか妙にガタガタと乗り心地が悪く、タイヤからはギュルギュルとおかしな音まで聞こえてきます。
何度もこの状態に遭遇している私は、自転車を調べるまでもなく状況を悟りました。
「パンクだ…」
何故だ!前日に、こういう事にならないようにと、空気を入れておいたのに、それでもパンクするなら、痛い腰で無理して空気を入れることなどなかったのです。これまたなんのこっちゃです。
……朝、バイト帰りでここまで書いて眠りに落ちてしまいました。ハッと目を覚ましたら、夜の8時過ぎ…寝過ぎました。
自転車修理行けませんでした…。トホホ。

正解でした。

今、仕事が終わり、家に帰ってきました。時刻は10時半をまわったところです。やはり腰がビキビキです。どうやら、衣装探しは任せて正解だったようです。
この状態で無理して行けば、また帰されるのは目に見えています。
それでも、こっそり次回の舞台の音響用CDを探しに行こうかななどと考えていたのですが、もう無理です。とりあえず何をするにせよ、まず、横になって腰を休ませようと思います。
おやすみなさい…。

整骨院に行ってきたのに…

先日、腰の具合が悪く、整骨院に行ってきました。
という事を書きましたが、それでも調子がよくありません。
ま、腰痛なんてものは、整骨院に行ったからといって、突然良くなるものではないんですよね。
しかし何をするにも腰を気にして恐る恐る…というのは何とも落ち着きません。今日は早ビケさせてもらって、整骨院に行ってきたのですけれど、どうも明日は衣装探しに行く事に決まったようです。
衣装は気になるのですが、これ以上稽古を休まない為に一日家でゆっくりさせてもらう事にしました。
メンバーの皆、そうそう事なので、申し訳ないけど、よろしくお願いします!
一生懸命ゆっくりします!!

暖かくなってきたのに…

腰の具合が悪く、整骨院に行ってきました。
ほんのたまにですが、とても痛む事があります。
困った腰です…。
私の一番のお気に入りのジブリ映画「魔女の宅急便」のオルゴール音楽が静かに流れる、落ち着ける整骨院でした。

稽古場の外に

20080401092432
咲いていたサクラです。
本当はワッと咲き乱れている所を撮りたかったのですが、私のケータイでは引きの画がキレイに撮れなかったので、幹から僅かにまとまって咲いている物を撮りました。
撮ったものを見てみると、これはこれでキレイなものです。
最近ちょっと写真が楽しくなってきました。

Top

HOME

そうですが

Author:そうですが
平野宗の日記です。
よろしくどうぞ。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。