平野宗のすちゃらか日記

平野宗の日記です。 よろしくどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました

宴劇団ホームカミング第6回公演『そして…これからも』が無事?終了致しました!
観に来て頂いた皆様、ありがとうございました!
手伝ってくれた人達もどうもありがとう!
次回もよろしくお願いします!
スポンサーサイト

いよいよ

本日から
『そして…これからも』
始まります!!
…が、天気予報によると、どうやら土日は雨…。
でも頑張るので、皆さんよろしくお願いしまーす!!

ヤッタ――――――――!!

20080519203826
とうとう撃破!!
手強かったです。
というかタイミングを考えてほしいです。

戦況

20080519201646
氷はなかなか手強いもので、霜取りモードで一日経ちますが、しぶとく残っています。
高橋と軽く芝居の話をした際に、ドライヤーでもあててみたら?と言われ『氷の恐ろしさを知らんな。ドライヤーで溶かせるようなら苦労は無いのだよ』と思っていたのですが、一応試してみた所、割と効き目がありました…。
もう一息です!

あ、それから

20080518193112
扉は閉まるようになったのですが、本当に壊れていました!
氷、恐るべし!

途中経過

20080518190836
大分時間が経ちました。
始めは金鎚などを使い、氷を壊して出そうとしたのですが、ラチが開かず、どうしようかと思っていた所、霜取りのボタンを発見!
『霜取り→押す』と書いてあるのですが、その霜取りの為のボタン自体が氷に覆われていて押せないので、まずボタンを発掘。霜取りモードにして放っておいたのですが…手強いです。
依然写真の様な状態です。このままでは本番に…
氷よ、早くとけてくれぇ!

氷の力

20080517212952
一月位前、我が家の冷蔵庫の冷凍室が霜で埋まり出し、「あぁ、霜取りをしなきゃあなあ…」と思っていたのですが、やはり面倒で、そのままにしていたところ、みるまに盛り上がり、とうとう扉が完全には閉まらない状態に…。
いくらガラガラな冷蔵庫とはいえ、半開きでは溶けた水が漏れ出して畳が腐ってしまうし、最近では増殖した氷が扉の内側の仕切り等を飲み込み始め、開ける際、壊れそうな音を立て始める有様。
そんな訳で、これから霜取りをする事にしました!
終わったらまた報告したいと思います…
やれやれです…

この時季…

よく見掛ける光景ですが、昨日稽古に向かう途中、こいのぼりを出しっぱなしにしている家がありました。私は結構そういうのが好きです。
そんな様子は、より季節感を助長してくれたりするのです。
今年もまた「あー、出しっぱなしにしてるなあ」と思ったな…というのがいいんですね。

雨?

20080505085636
稽古に行く際、青梅街道をよく通るのですが、並木道を抜ける時、とても細かい雨粒の様な物を顔に感じる事がよくあります。
その瞬間慌てて顔に触れてみるのですが、水滴らしき物はありません。
とても粒子が細かい為、たちどころに蒸発してしまうのだとも考えられるのですが、一体何が降っているかもわからないし、実は何も降っていないのではないのかと思う程微かな感覚なので、私の気のせいかもしれないという気をがしてきて、原に尋ねた所、奴もその『雨』を感じる事があるらしいのです。
昨日、今回使う小道具を探して三鷹駅近辺を走っていると、青梅の時と同じ微かな『雨粒』を顔に感じて、見上げると、同じような木(写真)がありました。やはり気のせいではなかったんだなとは思ったのですが、何故、どうやってその木が『雨』を降らせるのかわかりません。
この木が降らせる雨の事を知ってる方、教えてください。

今日も

整骨院でグリグリやってもらってきました。あ!…ご無沙汰してました。
えーと、一昨日の話なんですが、自転車で整骨号を目指していたのですが、近くまで来たはずなのに…無い!
整骨院が無い!…と思ったら、道に面した看板が取り外されていただけだったようです。整体師さんの一人の話では、なんでも消防法にひっかかったとかで、この日整骨院に来てみたら、すでに取り外されていたそうです。少々驚いた出来事でした。

Top

HOME

そうですが

Author:そうですが
平野宗の日記です。
よろしくどうぞ。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。