平野宗のすちゃらか日記

平野宗の日記です。 よろしくどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新車

20080930181507
新しい自転車を購入しましたっ!
実は一月程前に自転車を盗まれてしまい、難儀していたのですが、出てくる様子が無いので、この度見切りをつけ、買う事にしました!
一月程面倒な思いをした割には決めてしまうと早いもので、自転車屋に入り、ものの5分程で決めてしまいました。
どうも私は店員に横にくっつかれて、あぁだこぅだ言われるのが苦手で、今回の自転車の様に何年か使う事になる物でも2、3質問をして、パパッと決めてしまう事が多いです。
…耐えられなくなってしまうんですね。
かといって、一応の希望は満たしている物を選ぶので、後で酷く後悔する事も無いです。
今回の場合、本当はカゴの付いていないスマートなのが良かったのですが、芝居なんかしていると、荷物を積めた方が便利な場合が多々あるので、折角新調するというのに残念ではありますが、泣く泣くママチャリにしました。
…後悔は…してません…。そのうち愛着がわくものですよね。
スポンサーサイト

私の趣味と役者の私

昨日はホムカミの元メンバー、南雲義樹、ナグサンの参加しているダンスの発表会に行って参りました。
ナグサンが出るのは四番目の演目。
私はその後仕事があり、途中退出しなければならなかったので、最後までは観られなかったのですが、ダンスを観るシュミの無い私は、とりあえずナグサンのパフォーマンスが観られればよいと思い、会場へ向かいました。
そして…時間の許す限り、舞台上をくるくると動いている人を観ていて思ったのは…、やはり、自分にはダンスを観るシュミが無いんだな、という事。
それがダンスにしろ、野球にしろ(そのどちらも観るシュミが無いという事なのですが)、そのプレイヤーが知り合いである等の思い入れがあれば、そういう視点で観られるのですが、そうでない場合、その行為のみを敢えて観ようという気が起きないのです。
自分でやるというのなら話は別です。踊るのは結構楽しいです。
結局、役者をやるのに、いろんな物に興味を持っているようなフリをしようとしたりもしたけれど(ややこしい)、やはり自分のシュミでない物は有って、それはそれでいいと最近思うようになってきたのです。
その上で、そういう物達にどう向き合おうかと…。
そんな事を、演技の続く劇場を一人抜け出し、駅までの道を歩きながら、つらつらと考えていました。

ひさしぶりとはじめまして

20080916082418
昨日のブログはちょっとお粗末でごめんなさい。
慌てて書くものではないです。
そして昨日は、もう一つニュースが!
ホームカミング第一回公演で共演した小玉夫婦の所へ同じく第一回公演で一緒だった岡田哲昇と行ってきました。
もう何年も会っていなかったのですが、二人共変わっておらず、とても懐かしく感じました。
そして部屋の奥のベッドの上には赤ちゃんが!
なんか二人の子供だと思うと、やっぱり不思議な感じですね。
生まれて間も無いので、ガッツさんのような顔をしているのですが「あごはパパに似てるのよ」なんて言っているのを聞くと、あぁ親なんだなあと思いました。そして、赤ちゃんを肴にビールとワインで乾杯。
真理はおっぱいをあげたりしなければならないので、なかなか落ち着いて話せなかったのですが、楽しい一時を過ごさせてもらいました。
もう少し赤ちゃんが大きくなってきたらまた遊びに行こうと思いました。
元気に育つんだよ悠翔くん!

ごめんなさい

20080915203411
写真載っけてませんでした。
改めて。

やぶさか

こないだモンゴロイズで共演した浅水さんの所属している劇団やぶさかの芝居を観に行ってきました。
感想は…楽しくやってるんならいいんじゃないでしょうか……うんうん。
…って感じでした。
写真は浅水さんです。
酔っ払いなので、文章ヘンですごめんなさい。

あつぅーっ!!

20080906112637
先程仕事が終わり、さて一服するかとマッチで火を着けようとした所、手が滑り、マッチが掌に密着!
ぎゃーっ!
…熱かった。というか、今も熱い。いや、痛い!
火傷のジンジンする痛み、嫌ですよね。
冷えた缶ビールをあてて痛み飛ばしてます。
はぁ…。やれやれ。

そして今年も…

20080901085033
浩一郎の家にいます。

…と、これだけ打って力尽きたようです。
朝になってしまいました。公演も無事終わり、打ち上げ後また浩一郎の家にごやっかいになってしまいました。
夜の内に報告しようと思ったのですが、さすがに寝不足と疲労で電池が切れたようです。
写真は説明いらないと思いますが打ち上げの様子。
男1役のにしわきさんと、青年役の浅水さんです。

公演に足を運んで下さった皆様ありがとうございました!お蔭様で投げ銭も結構な金額になりました。
それなりの評価を戴けたという事だと思います。ありがとうございました。

公演の個人的な感想としては、あの場で出来る限りの事をぶつけられたと思っています。
芝居の経験のとても少ないメンバーもおり、芝居馴れしていない彼らの演技に、新鮮さも覚えました。
今回も遠出の稽古がほとんどで大変でしたが、良い経験が出来たと思います。
最後に、今回もこんな機会を与えてくれた浩一郎に感謝です。

Top

HOME

そうですが

Author:そうですが
平野宗の日記です。
よろしくどうぞ。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。